スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛の言霊-世界の果てまで-

こんばんは。Shinichiです。
本当なら富山日記を書きたいんですが、今回はその前に・・・
↑のDVDを富山に行く前に購入していたので、その感想を。

はい。以前このブログでも紹介した愛の言霊の別エピソードです。
出ているのはまぁ前作の2人ではないんですが、
前作の都がキーマン?として登場していました。

愛の言霊、実はこのブログの毎月の検索ワードランキング No.1 のワードw
人気があるんだろうなぁって思いつつ、今回のDVDが出たときから
ちょっと気になっておりました。
だって前作があまりにもよかったからさぁ・・・ 今作で愛の言霊がダメダメだったら・・・
なんて思ったら買うに買えなくてね(;一_一)
で、先月にちょっとアマゾンのギフト券を頂いたのでその残高で買わせてもらおう!
ってことで、購入したのでございます。

んで、到着して直ぐ見た訳ですが・・・
見終わった感想は・・・










   こんな出会い方、
   実はあったるするよなぁww






なんですよww
そうなんですw 今回、パソコンが出会いのセンテンスに使われているんですが
マウスに置く手に突然、手が被さってきて運命の出会い!
これ、おとぎ話のような感じもしますが、実際にあることなんだよねw
はい。俺の仕事ってまさに都と同じ仕事をしているわけで、
こういう話は結構聞くんです。
先生と生徒が付き合う瞬間って、この行動が1つのセンテンスになっているって。
実際、こういう風に俺も教える上でしたことあるしさ。
相手がおばさんだろうとオジサンだろうと子供だろうと若い女性だろうと。
当然、若いリーマンにだってすることあります。
マウスの微妙な操作を教えるのに必要なことだったりするときは、特にします。

だから舞台あいさつで 「しないだろ~!」 って都役の俳優さんが言っていたけど
その場面を見ながら俺は 「あるんだなぁ」 って言っていたw
しかも俺の知り合いの先生は現にその行動が元で結婚しちゃってるしw
世の中、どんな行動が恋の始まりになるか判らないのであるw


まぁそれが男同士だったら・・・
って考えると、ありえないかも知れないけど。


さて、愛の言霊-世界の果てまで-ですが、
今回のキーワードは住む場所だった。
確かに住む場所が変わると運命は変わる。
それは人付き合いが変わるからって言うのもあると思うけどね。

んで、出会い方はどういう風でも俺は構わないけど
今回の愛の言霊は 出会ってから付き合うまで の王道ストーリなわけ。
何度も じれったいなぁ! って思わせる場面があったけど
河合龍之介さんが演じる役の ノンケ→ゲイ? になった瞬間がいまいち判らなかった。
だってもともとはノンケだったんでしょ?なのに好きになったのは男?
バイだったのかなぁ・・・??
気になる対象が女性から男性にシフトチェンジしたってこと?
その葛藤とかはどこで表現されていたんだろう?
というか、そこは割愛されていた??
もう一人の俳優さん、名前忘れましたが、、、 この役はもともとゲイ?

王道ストーリーはいいけど
BL映画だからそこは割愛しました!って感じになっちゃってるけど
なんかそこをちゃんと描いてほしかった。

もともとゲイ役としてなら
どこかにそれと判るような単語を入れて欲しかった。
ノンケ→ゲイ なのか、もともとのバイなのか・・・
そういったところを判るように単語を入れて欲しかった。
演技だけじゃなく、ちゃんと言葉で聞きたかったな。

最初の愛の言霊は付き合っているゲイカップルの話だったからそこは割愛しても許されるけど
今回は出会って付き合うわけだからさ。
もともと女性が好きだった男性が、突然男性を意識して好きになってキスをするって
相当な葛藤と度胸がいるはず。それをしっかり描いてくれた方が、良かったかも。

まぁ河合龍之介さんは「いつかの君へ」で出ていた俳優さんで
俺のちょっといいなぁって思っている俳優さんなんで、
その河合さんのいつかの君へで可愛らしかった人が男らしくなった感じが二重丸で
それを観れただけでも、、、 良しとしますw


前回の愛の言霊がゲイ映画だとしたら
今回の愛の言霊~世界の果てまで~は普通のBL映画でした。
スポンサーサイト

落ち着いたかな。

気持ちがやっと落ち着いてきました。
というか、まだ少し心が痛い時があるけど、
笑っていられる時間が増えてきたし、良しとしています。

前回の記事で仲間が他界したことを書きました。
それは本当に突然の事。
本当なら富山旅行の報告をする予定だったのに、
あの一報を貰ってから1週間、ずっとその対応に追われていました。
途中の形見分けが終わった次の日から盛大に風邪を引きました。
風邪が酷いまま練習があり、通夜や葬儀に参列できなかったメンバーへの報告をし
本当にグッタリな状態で帰った日曜日。
Atsuはグッタリした俺を心配してくれて
途中、事故りそうになったけど、無事に帰宅。
本当に大変な2週間でした。
現在は咳をハデにブチかましていた為に喉の中が切れてしまい吐血。
長く話すことが出来なくなって咳と上手く付き合っている状態です。

仲間が逝ったことに対しての気持ちの整理はしっかりつけることもできました。
先週は自律神経を壊したかのようにめまいやダルさとかあったけど
今はAtsuの優しさを受けて回復しました。
Atsuもその仲間と接していた一人なので
ちょっと情緒不安定だったけど、今は大丈夫です。
二人してしっかり話もしたし。

俺より先に逝くなよ!って言えば
過去の病気の事を知っているAtsuは それはこっちのセリフだから! と。
本当に二人で乗り越えました。




喜びは数倍に。
哀しみは半分に。

逝く

GW前半 富山へ。
帰宅した1日はAtsuの家に止まり2日は一度家に帰る。
再びAtsuと会ってバドをしに近くの公園へ行き遊ぶ。
3日、午後。仕事をしている最中にバスケメンバーから1本の電話が入った。


 メンバーが亡くなった


という訳のわからない内容だった。
亡くなったメンバーは俺と同い年の33歳。
数年前亡くなった、俺と同居していた奴も同い年。
この 33歳 という年代は何かあるのかな・・・。

続きを読む »

今日も雨

今日は黒部渓谷鉄道に乗車予定

でも雨…

てか風が強いです!

この辺りは風が強いのでしょうか…

朝飯後、旅立ちます。


てか朝飯の準備が整うのが遅くて

あっちゃんの機嫌が…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。