スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギクシャク

恋愛はとかく難しい。

Atsuと付き合い始めて1年半。
色んなことがありました。
今まで俺の気持ちが離れそうになったのは1回くらい。
去年の今頃でした。

今となってはその理由は忘れたけど・・・

そして今年の夏。。。
自分の気持ちが判らなくなってきている。

以下、愚痴です(;一_一)

続きを読む »

スポンサーサイト

結婚

結婚願望なんて、微塵もありません。
ただ、それに代わる【同棲】への欲求はあります。
とあるブログを読んでいて思い出したことがありました。
それは 結婚 について。

まだ俺が若い頃。
ゲイだとカミングアウトしていた知人夫妻がいて
その夫妻の奥さんから突然の呼び出し。
なんだろ?って思ってファミレスに行って見ると
奥さんの隣に奥さんと同じくらいの歳の女性が座っていた。
???って思って話を聞くと・・・


 この女性と偽装結婚してくれませんか?


という訳のわからない内容だった。
まぁ呆れたんだけど、話を聞いているうちに侮辱されているような気持になり
最後には なんなん? って怒っていた気がする。

そう。
その女性は男性不振で男性とセックスしたくないって言う女性。
だからと言ってレズビアンという訳でもなく、恋愛対象は男性。
年齢的に結婚したくても結婚には愛情表現の中にセックスが必ず出てくる。
だからゲイとの結婚なら世間の体裁は守れながらも、
セックスしない結婚生活が送れるっていうもの。
確かに女性側にはその女性のアイデンティティは守られる。
が、俺は? 俺の利点はなんなん?って。
それを聞いたらなんと・・・

 ゲイというだけで世間の好奇な目にさらされなくてもいいでしょ?

というものだった。
いったい何様のつもり?って思って当然その話はお断り。
逆に人を馬鹿にするのもいい加減にして!って怒鳴り散らしていた。

ゲイの偽装結婚が悪いとは思わないけど、
このやり方だけは許せなかった。
結婚というのは個人の問題だけではなく、家族の問題。
もしかりに離婚という形になれば、ゲイであることを理由に
俺が慰謝料を払う形になるかもしれない。そのリスクもある。
結婚をすれば終わりという問題でもなく、
結婚の次には必ず 子供 という希望が家族には生まれる。
それをどうかわしていくのか、本当に大変なのだ。

結婚。
ゲイには関係ないモノなのかもしれないけど
偽装結婚するにはそれなりの覚悟が必要。
俺は結婚はしない。
あの話を聞いた後、俺は決意した。


今、あの時の女性は何をしているのだろうか?
無事に男性と結婚しているのだろうか?
トラウマを払拭できているのであろうか?
ふと、気になった・・・

トロッコ列車

富山旅行から帰宅してなんと2カ月以上経過してしまいました。
なのにまだその旅行記を書ききれていないという(;一_一)
困ったもんです。最近の俺。。。

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。